令和6年7月23日(火) 企業型確定拠出年金DCセミナー

ISO認証取得

  • 製品やサービスの品質を向上

ISOとは

ISO 9000S

国際標準化機構(ISO)が発行している品質保証システムに関する国際規格のことです。
ISO9000Sは製品そのものの品質を保証するのではなく、顧客に満足してもらう製品やサービスを提供できる仕事の”仕組み”である品質マネジメントシステム(QMS)を保障する規格です。

  • 製造業、建設業 ・・・ 製品の品質を保証します。
  • サービス業、小売業、金融業 ・・・サービスの品質を保証します。

※品質マネジメントシステムは、全ての業種が対象となります。

ISO14000S

国際標準化機構(ISO)が発行している環境システムに関する国際規格のことです。
ISO14000Sは会社の環境問題に取り組む仕組みが、国際規格に従って運用されていることを保障する規格です。

ISO取得のメリット

ISO9001

  1. 製品の品質向上
  2. 顧客満足の向上
  3. 企業のイメージアップ
  4. 社内組織の整備
  5. 企業の体質の改善と強化
  6. 同業他社との差別化をアピール

ISO14001

  1. 地球環境問題の解決
  2. 環境配慮の経営管理体制の確立
  3. 外部への信頼性の付与
  4. コスト削減
  5. 入札等に有利に影響

※顧客満足経営で生き残りを図る
※企業競争力を高めて業績向上

ISOを効率よく取得する方法

ISOを効率よく取得する一番の近道は、ISOの専門家を効率よく活用することです!

コンサルタント等専門家に頼らず、自社で取得するデメリット

  • 通常業務との並行しながら限られた期間での取得
    →ISO取得を勉強しながらになるので本業がおろそかになってしまう
  • 手探り状態での取得では目的を見失いがちになってしまう
    →取得認証が目的になってしまい、肝心の組織改善ができなくなってしまう

専門家に依頼するメリット

  • 取得認証までのプロセスをリード
  • 難解な問題等のソリューションが可能
  • 人件費を含めた最終的なコストの削減
    →問題の部分を委託することにより、安心して強い組織作りに専念できる

専門家が取得サポート

一社員としてお手伝いさせて頂きます → 気軽に質問でき人件費も削減可能
お手ごろな値段設定 → ローコストでの取得が可能
スタッフが随時サポートいたします → いつでもお好きな時にサポート
予算に合わせ人員・日数調整いたします → 状況に合わせて相談が可能

中小企業基本法第2条に規程する中小企業の範囲

業種 従業員の規模 資本金の規模
製造業・建設業
運輸業・その他
300人以下 3億円以下
卸売業 100人以下 1億円以下
サービス業 100人以下 5,000万円以下
小売業 50人以下 5,000万円以下
TOP